2007年12月26日

サンドウィッチマンM-1初優勝…そしてウンコなネタ

敗者復活サンドウィッチマンがM1初優勝
個人的に今年の決勝はどの組も面白かった。
昨年はチュートリアルが飛びぬけていた感じでしたが。

キングコングなんかは予想通り決勝に行きましたし、トータルテンボスは今回かなり面白かったですね。
個人的に応援していたダイアンも予想通りの面白さで一安心でした。
まぁ、決勝に行けなかったのは残念ですがこの大会では経験薄なので今後に期待ですね。

笑い飯は時期を逃した感がありました。
初期は斬新だったのですが、これだけ常連になると慣れが出てしまいますよね。
一回良い意味でリセットしないと続かない気がします…。
それでも6年連続ってことを考えれば凄いですよ。

後は、ハリセンボンの漫才って初めて見たのですが、面白かったですね。
評価を改めなければ…。
このまま恋をしなければさらに面白くなりそうだなぁ(ぇ

そんなんで優勝したのがサンドウィッチマン。
久々にこのコンビ見たと思ったら優勝かよw
前見たときはどちらかがもっとスマートだった印象があるのですが…。
しかし、凄いなぁ。

決勝の中ではトータルテンボスが優勝かなとか思っていましたね。
サンドウィッチマンも優勝するだけあって面白かったけど、その前のネタのほうが面白かったのでちょっと無理かなと思っていて。
キングコングは勢いがあった面白かったけど、途中に馴れ合い入れちゃったのがマズイよなぁ。
あれなければしっかりとした漫才を楽しめたのに…。
けど、安定した面白さはあったのですよ。
大会前に優勝すると豪語していただけはありますね。

それで、大会後何て言うのかと思ったら…
チンカス西野
まぁ、言いたいことはわかりますよ。
このサイトでは極論しか言わないのでそう割り切れば理解できるのですけど、ネタがウンコって…。
それに笑った客の立場はどうなるんだって話ですよ。
それなりに評価してくれた人だっているわけだし。

あれですかね。
小学生がウンコって言うだけで笑っちゃうみたいな、そんなもんですかね?
…それもそれでどうかと^^;


しかし、優勝したってことはオートバックスのCMに出るわけだけど…どうなるんだ?w

そういう意味でも今後が期待です。

サンドウィッチマン面白いと思う方はクリック!!
(FC2ブログランキング)
posted by TAKA at 17:41| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月04日

プロボクシングWBAライトフライ級王座決定戦の結果のあんなことやこんなことな記事を集めてみた。

ども。TAKAです。

うたわれるものらじおが話題になってるだけあって面白いです!
インターネットラジオステーション<音泉>にて好評配信中)
同じサイトで配信されてたソルティレイディオと同じくらいはっちゃけてていい感じなのです。ま、ソルティみたいに禁句用語言っちゃってモザイク音が出るほどは暴走してはいませんが・・・^^;とにかく力ちゃんが最高です。私が女だったら絶対惚れてます(ぇ


てことで今回はプロボクシングWBAライトフライ級王座決定戦の判定結果によって起きたさまざまな事についてまとめてみました。


TBSに試合巡り5万5千件抗議の嵐
とりあえず判定結果が皆さんご不満のようでこんなことが。
けど、こういう事態は初めてじゃなくて野球に対する事もこれぐらい来た事があるらしい・・・。


勝利の瞬間視聴率52.9%
さすが5万件も抗議電話がくるだけはあります。
ボクシングの視聴率では歴代2位みたいです。


高視聴率もTBS下落 亀田株低調 市場の判定は甘くない
亀田興毅が日本中で騒がれているだけはあります。こういうので視聴者・ボクシングファンの反応が見れるってのは面白いですね。


上村愛子オフィシャルブログで批判コメントの嵐
それに対する謝罪

要するに、「同じスポーツ選手なのにそういう考えかよ」ってことで批判されたみたいです。
まぁ、けどいいと思いますよ。ブログですから。ていってもそうはいかないのがネットの世界であり大人の世界なのでありました・・・。


判定に疑問の声も・ガッツ石松さん「まいったね。なんで」
正直こういうコメントするとは驚きました(超失礼
まぁ、さすが歴代チャンピオンも疑問に思ったわけですね。


亀田興毅選手日本初の『X-MEN』ロゴ入りグローブで勝利
疑惑の判定も“進化した人類=ミュータント”の亀田興毅だからこそ出来た代物です(ぇ


ベネズエラ大使館に謝罪殺到
>「日本人としてこういうようなことになり申し訳ない」という謝罪や
これに対して大使館の人はなんと言ったのだろうか・・・?


亀田興毅&一家「暴力団との問題写真」
亀田興毅の審判を買収したのは誰か?
>裏社会の損失は約70億円だった
本当かどうかは別として、この響きは何かいいなw


興毅酷評も強気「ダウンはオレ流のサプライズ」
さすがのコメントのようで^^;
判定の結果に対する批判も理解しているようですが、問題はこれからでしょう。
今まで以上に結果を出していただければこの批判もいい思い出となるでしょう^^

<これが亀田興毅や!と思う方はクリック!>
ランキングに参加しています。
クリックしてくれると嬉しいです!
posted by TAKA at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月19日

W杯・FW柳沢「急にボールが来たので・・・」柳沢関連が祭り状態です。

ども。TAKAです。

日本・・・奇跡を信じてます・・・!!

てことで昨日のクロアチア戦で柳沢は痛恨のミスを犯してしまいました・・・。
それについて2ちゃんねるでは祭り状態です。

その一部始終をご覧下さい。


声はか細く、目はうつろ。柳沢は試合後、沈痛な面持ちで、この日最大の決定機を振り返った。
「ぼくのシュートチャンスはあの一本だけだった。急にボールが来たので。
足の内側でければよかったが、外側でけってしまった」
悔やんでも悔やみきれない。後半6分、加地が右サイドから送った低いセンタリングを痛恨のシュートミス。
目前にあったゴールの枠さえとらえることもできず、ボールは力無く右へそれた。日本の決定力のなさを象徴するシーンだった。

ワールドカップ 中日新聞


3 名無しさん@恐縮です New! 2006/06/19(月) 22:35:52 ID:DSFj95O90
「ボールを持てば私が主役だ。決定するのは私で、だから創造するのは私だ」
〜ヨハン・クライフ〜

「サッカーに人種はない。」
〜ミシェル・プラティニ〜

「私はありとあらゆる悪いことを行った、しかし、フットボールを汚したことは、一度も無い」
〜ディエゴ・マラドーナ〜

「いつまでも試合が終わらず、このままプレーしたいと思うときがある」
〜ジネディーヌ・ジダン〜

「強いものが勝つのではない・・・勝ったものが強いのだ」
〜フランツ・ベッケンバウアー〜

「今日の試合が雨上がりのピッチならば僕の左足で、虹を描いてみせるよ」
〜アルバロ・レコバ〜

「今を戦えない者に次とか来年とかを言う資格はない」
〜ロベルト・バッジョ〜




『急にボールが来たので、足の内側で蹴ればよかったが、外側で蹴ってしまった』
〜柳沢敦〜






6 名無しさん@恐縮です New! 2006/06/19(月) 22:36:44 ID:v5MEiaLR0
柳沢にパス出すときときは、ちゃんと声をかけるように!


7 名無しさん@恐縮です sage New! 2006/06/19(月) 22:36:47 ID:i7cxiOjb0
柳沢様

いつも大変お世話になっております。
右サイドを担当しております加地です。

唐突ではありますが、ゴール前にパスを出させて頂きたく
メールさせて頂きました。
ドリブル突破からワンツーを行いキーパーを引きつけた状態にて
ボールをお渡しいたしますので、ゴールを決めて頂けないでしょうか?

ご多忙の折、恐縮ではありますが、
何卒、よろしくお願い申し上げます。


----------------------------------------------------------------------------------------

加地様

御丁寧なお手紙ありがとうございます。
暑さのたぎるピッチの上で縦横無人に駆け回るあなた様のお姿、いつも頼もしく拝見為ております。

さて、お手紙の件ですが、あなた様からの素晴らしいパスをお受けしたいのはやまやまなのですが、
本来、私はゴール前ではパスをするのが習慣となっており、また私はFWにあってFWに在らず、ゴールというものにあまり興味がありません。
ですので誠に勝手ながら、今回のパスはクリアさせて頂きます。

大変恐縮ではありますが、これをもって御返事とさせて頂きます。

日本代表FW
柳沢





11 名無しさん@恐縮です New! 2006/06/19(月) 22:36:51 ID:K+iGsp/n0
ワールドカップ(W杯) 日本 vs クロアチア まとめ

日本のGK:http://www.youtube.com/watch?v=6Knpt2haIc8
       i´¨二二二二二二二二二二二二二'`i
       | |                   | |
_____ ,| |                   | |________
       | |         \なめんな!/| |
       | |         .-=≡i  ( `Д)__| |
_____,_| | ズザァー!  .-=≡_>(  )―○| |________

日本のDF:http://www.youtube.com/watch?v=P4mZlwuOg50
     〇   (;^ω^)あ、ごめん
      ヽ  /  つ
  .-=≡_ (_(_,)
         しし'

日本のFW:http://www.youtube.com/watch?v=b-v12rnA92E

小ネタ:玉田 主審にドリブルを仕掛け 痛む
http://www.youtube.com/watch?v=EYG0V7rf5qU



ブラジル戦、
汚名返上となるかそれとも汚名挽回となるか・・・・?


FC2 Blog Ranking
ランキングに参加しています
クリックしてくれるとランクが上がって多舞露が有名になっていきます
最近落ち目なのでがんばりたい所です・・・。
posted by TAKA at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月14日

今話題のWBC日米戦についてフォーク目線で見てみる(うまいこと言ったつもり)。 ちなみに視聴率も・・・ byTAKA

ども。TAKAです。

現在WBC:ワールドベースボールクラシックが開催されており話題になっております。
そして先日、違う意味で大きな話題になりました。
それは、審判の誤審疑惑というもの。(詳しくはこちら

私は、これと関係してるものでちょっと違う所に目をつけました。

WBC中継の日テレに抗議殺到
いや、分からなくも無いけど・・・ちょっと落ち着いて( ̄□ ̄;)

悲しいけど、何をしてももう結果は変わらないのでしょう・・・。

そして、視聴率についても少し触れたいと思います。
なぜなら日米戦、早朝5時という時間帯に放送されたからです。

結果はこちら

WBC日米戦:午前5時45分開始
<11.6%>


ちなみにこの時間帯に放送されている各局の番組の平均的な視聴率は

日テレ「ズームイン!!SUPER」
約11%

TBS「みのもんたの朝ズバ!」
約9%

フジテレビ「めざましテレビ」
約10%

テレ朝「やじうまプラス」
約6%


この結果から見ると
WBC日米戦の視聴率は、
まぁ、普通かな・・・?w

けど、野球中継としては健闘していると言えるでしょう!

最終的な結果がどうあれ、この対戦内容は、人々の記憶に深く刻まれるだろう・・・。

FC2 Blog Ranking
クリックしてくれると多舞露が成長します!!
posted by TAKA at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月18日

な、なんてこった・・・可能性は十分にあったのにモの字も俺の頭の中には無かった・・・。 byTAKA

ども。テイルズオブTAKAです。

テクモ,ゲームポットおよびNtreev softと業務提携「モンスターファームオンライン」(仮称)制作を発表4Gamer.net

キタキタキタキタ━━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━━!!

しかし、不覚だ・・・。
考えてみればモンスターファームをオンラインにすることはシステム的に不可能じゃなかったわけで・・・。
なのに全くもって考えてなかった・・・。願ってもいなかった・・・。

だからこそ、ハンパなく喜んでいます!!
しかも、基本料金無料でアイテム課金制!
分かってる。分かってるじゃないかテクモ!!

それに比べてエターニアオンラインは・・・。
絶望した!!

と、愚痴っててもしょうがない。

けど、アイテム課金制にするってことはどういうシステムになるのだろうか・・・?
普通の買い物自体が課金製なのか。
それとも、特別なアイテムだけが課金製なのか・・・。

ん〜・・・やっぱり後者かな。
普通の買い物が課金制になったら差別化が激しくなるしね。

となると、大会で稼いだお金は普通の買い物で使い
特殊なアイテムの買い物は課金制にするって感じか。

いろいろと推測してしまうほど気になる所が多いが、
なんといってもモンファム最大の特徴が
再生機能!

これが一番気になる。
何から、どうやって再生するのか・・・。

上のサイトで少し推測されてるけど・・・。
ま、これはいい意味で期待したい!!

P.S
あ・・・モンファム、アドバンス2以降プレイしてねぇや・・・w

FC2 Blog Ranking
クリックしてくれると嬉しいです!
posted by TAKA at 22:56| Comment(1) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。