2008年05月22日

ゲームプレイ感想(レビュー):NDS<ヨッシーアイランドDS>

「かぐや」アポロ15号の噴射跡を確認(RBB TODAY) - Yahoo!ニュース
一時期アポロ計画は捏造なんて言われていただけにこれはいい証拠になったのではないでしょうか?今になってやっと確認できるレベルなんだから、当時はまさに夢のような出来事だったわけですね。すごいなぁ…。

てことで今回はゲームプレイ感想。
ニンテンドーDSソフト<ヨッシーアイランドDS>です。

ヨッシーアイランドDS

前作はスーパーファミコンのヨッシーアイランド。
かなり前にプレイしたのであまり記憶にないのですが、面白く出来たことは覚えています。
その続編という事で状況によってベビーを入れ替えるベビーシステムが新しく追加されての登場。


マリオシリーズだったりパッケージの絵柄とかみるとかなりライトユーザを意識して受け入れやすいアクションゲームかと最初は思いましたね。
しかし、これは予想外。
本格アクションゲームといってもいいほどの出来。
エンディングまで苦労しました…。
けど、だからといって初心者に厳しいわけじゃない。
そういう人のために最初のステージはやりやすく、少しずつ難しくなって行く感じ。
しかも、残機がかなり増えやすくなっているので気づけば50以上になってたりします。
難しい面でも何度もやればクリアできるレベルなので、残機が多く設定されているのはいいですね。
まぁ、気づけば一桁になってたりしますが…。

もちろんやりこみたい人の為の点数制度があります。
赤コイン制覇などで変わる点数で、100点を目指すのはなかなか難しい。
最初は高得点目指してあっちいったりこっちいったりマップを行き来しました。
けど、難易度が上がってくるとそれ所じゃない…。
途中からは点数に気が回らなくなりましたね。


SFCであったアイテムがなくなっているのは寂しいですね…。
コレに救われる部分もあったので初心者のためにはコレは残しておいて欲しかった…。
あ、完璧に無くなったわけじゃないんですね。
ただ、おまけ程度になっているので…。
後、音楽。
全く印象に残ってない…。
しかも、空気を読んでない。
そこでこの音楽かよってツッコミたくなります。
残ってるのはヨッシーの声とベビーたちの泣き声ぐらい。
SFCの音楽は本当にいいものばかりで未だに覚えてますからねぇ。
その部分はもうちょっとがんばって欲しかった…。


厳しく言うと初心者お断りかもしれません。
そういう人を慣れさせる展開にはなっているものの、そういう人が長く楽しめるゲームではないかもしれません。
ただ、DSでここまで必死になれるアクションゲームはなかなかないです。
本格的にやりこみたい人やアクションゲームを存分に楽しみたい人にはオススメですね。
エンディングまで行けた後の達成感は凄いですよ…!!

ヨッシーアイランドDSオススメと思う方はクリック!!
(FC2ブログランキング)
posted by TAKA at 21:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 家庭用&携帯ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。