2008年04月22日

ゲームプレイ感想(レビュー):Wii<マリオカートWii>

ジャンプSQUに掲載された武井×スタンリーのウルティモ見ました。ユンボル風味がちょっと感じられて、これはもしかしたらユンボルの復活が見れるかもと思ったのは俺だけでいい。今後はSQの方で連載されるようなので期待。

てことで今回はゲームプレイ感想。
Wiiソフト<マリオカートWii>です。


マリオカートWii(「Wiiハンドル」×1同梱)

マリオカートシリーズ最新作。
今回は専用コントローラが付いていたりと結構お得。
その割には値段も安いですし。


今作一番の特徴はやはり専用コントローラーの存在。
これはなかなか面白いです。
初心者なんかはこれでやったほうが直感的でやりやすいかもしれません。
ただ、通常のコントローラーでシリーズを操作していた人などはちょっと慣れるまで大変かも。
個人的にはなかなか慣れなくて普通にWiiコンでプレイしています。
みんなでわいわいやるには専用コントローラー使ったほうが盛り上がりそう。


後はバイクが使えるようになったり、ジャンプアクションが出来たり。
使えるカートが多いのでそれだけでユーザーを飽きさせないのですが、さらにバイクも使えるようになって新鮮味が保たれています。
ジャンプアクションは爽快感があって面白い。
それほど難しくないので気軽に出せて、これがなかなか気持ちいい。


今回はコースが広く感じます。
実際に大きくなっているのかもしれませんが、視点がちょっと変わったのかな…?
近くなったのか低くなったのか…?
まぁ、これは個人的に思ったことです。


相変わらず独特のアイテムがあるのですが、今回は妙にそれがストレスになってる気が…。
1位になんていたらどんどんアイテム攻撃されます。
それは今までもそうだったのですが、そこまでしなくてもいいだろって思うくらいやられる。
さらにコースの障害物がちょっと障害過ぎるのも気になる。
いままでのシリーズでもここまでストレスになることって無かったと思います。
ちょっとバランスミスですかね。この辺は。


難易度はWiiと言うことで初心者にも優しいと思うのですが…。
100ccが結構難しく感じます。
と言うかこれは上記で言ったことが関係して難しく感じるのだと思います。
隠し要素を出す条件もなかなか初心者に優しくない。
ストレスは感じるわ、難易度は難しいわでなんだか残念…。
その辺の影響で飽きが早い人が多そう。


基本的にこのシリーズは大きな変化がありません。
それだけ既に出来上がってるものなんですね。
それでも製作側はいろいろと策を練って開発しているのだと思います。
過去のコースがリメイクされていたりするのは従来のシリーズファンには嬉しい。
今回のドリフトターボは賛否両論でしょうか…?
いろいろと不満は出ますがそれでも面白いんですね。
これって凄いことですよ。
だから純粋にお勧めできます。
深く考えて購入するゲームでもないですしね。


WiFiが快適に出来て高評価みたいなので環境整えてやってみようかなぁ。

マリオカートWiiお勧めと思う方はクリック!!
(FC2ブログランキング)
posted by TAKA at 19:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 家庭用&携帯ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。