2006年02月14日

とりすた記 〜第一回掘り掘り大会〜

screenshot0244.JPG

とある狐はその時間が来るのを待っていた・・・
そう・・・




screenshot0183.JPG

第一回掘り掘り大会〜





トリスタでイベントが開始したので、しばらく敵を倒し過ぎたその手を休め
掘り掘りしまくって思いっきりリフレッシュし
なおかつイベントアイテムを手中におさめよう!・・・とゆうのが大会開催の理由だw


screenshot0189.JPG

とりあえず邪魔ものは排除

screenshot0184.JPG

この猫さんはお手伝いさんでも弟子でもありません
あえていうなら蹴り合い仲間です



〜回想シーン〜

screenshot0154.JPG
ねここ: 双脚一対・闇突

小唄: ぐあっ!



出会いを語ると熱くそして長々となるから省くが、
このお方・・・相当な蹴り使い・・・



ってなわけで一緒に掘り掘りしましたw


screenshot0191.JPG

やはり掘り専門家といったら狐でしょう
掘り専用スキルがかなり充実しております
(ダウジングビギナーが地雷探知機に見えるのはきのせい?)
つか感知100↑だとダウジングBはいらないようです。
なので早々と忘れて本家ダウジングを覚えようと思います




数分後・・・・・




screenshot0194.JPG

小唄: ふぅ だいぶ集まったかな・・・



今回のイベント品は3つのアイテムを3個ずつ揃えて一回のクエスト
そして8回できるとゆうことで 24個ずつ集めないといけません


screenshot0200.JPG

さすがに蹴り合いでは好敵手のねここさんでも掘りではこの小唄が・・・・

圧勝だ!!


・・・と思っていたが 


screenshot0191d.JPG

ねここ: せんせー

小唄: はいなんでしょ?



screenshot0192.JPG

ねここ: 終わりましたー

小唄: ・・・・。




こいつ・・・事前に掘ってやがった!!

screenshot0196.JPG

悔やみます・・・蹴り合いではあんなにフレッシュな人が掘りでは
まさかのフライング・・・・
いや悔やみより先にきた感情は恨みかもしれない・・・
堀の専門家の狐をおいて先にクエスト完了とは何事かっ?

screenshot0198.JPG

ねここ: きまぐれなのよ〜




そうだった・・・いつもこの人はいつもそうだ・・・気まぐれなんだっけ・・・
そうここに呼び出せたのも奇跡にひとしいのだ


ねここさんはすぐにその場を離れカメ狩りにでかけたのでした おつかれさん^^


screenshot0199.JPG

小唄: ちきしょー!あの子猫がっ!!




「あの小娘っ!」と良くきく なら「あの子猫っ!」もありですよね?
いやしかし・・・怒らないようにしても人は表情にでてしまうのだなぁ


screenshot0202.JPG

そのあと一人で掘ってたけど寂しかったです
大会は自然消滅 さらにその後・・・・

screenshot0212.JPG

ぽち: なっ・・・? いつもより光が濃い!!

小唄: 斬鉄脚技・極光!!




ストレス発散に蹴ってました   by兄


posted by TAKA at 01:02| Comment(2) | TrackBack(0) | トリックスター関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ゆらーりぃ・・・ゆぅらぁりぃ・・・(´・ω・`)




撮られてたのね。。エッチ(ぉ
Posted by 西条玉藻 at 2006年02月14日 04:18
巫女子風にコメントしてよWW(ぁ
Posted by 小唄 at 2006年02月15日 18:14
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。