2008年06月12日

海外ドラマ視聴感想(レビュー):THE4400 Season1

【画像追加】『スターオーシャン 4』はXbox 360で! スクウェア・エニックスがXbox 360向けのRPG3タイトルを公開 - ファミ通.com
これは360買えって事かい…Σ(゚д゚ノ)ノ !?SO4は戦闘シーンとか分からないことが多いのでなんとも言えませんが、個人的にはラストレムナントが注目。動画見ると2機種で発売するだけあってインフィニット アンディスカバリーと比べて本気度が伺える。あー…全部PS3で出して欲しいなぁ(ぉ

てことで今回は海外ドラマ視聴感想<THE4400 Season1>です

THE 4400 -フォーティ・フォー・ハンドレッド- シーズン1 コンプリートエピソード

<2004年の現在。彗星が地球に接近する日。その彗星と思われていた光の球体が、シアトル郊外のレイニアス湖に急接近。 光の中から、行方不明者4400人が突然、姿を現す。失踪後の記憶もなく、歳も取らず、失踪当時の姿のままで。
そんな彼らはとんでもない特殊能力を身につけていたのだ…。>


行方不明になっていた4400人が突如発見されると言う衝撃から始まるこのドラマ。
ミニドラマという種類らしく、このシーズン1は全6話と話数が少ないのです。
それだけ展開は速く一気に引き込まれます。


とりあえず謎が多い。
何故行方不明になって今戻ってきたのかとか、何故特殊能力をもって戻ってきたのかとか…。
最初は一気に多くの謎が出てくるので戸惑うのですが、無理に引っ張る感じはなくて、わりと順調に謎は明かされて行きます。
話数が少なくい利点はここにあるかもしれませんね。

あと4400っていうだけあって人物も多い。
けどそれぞれに特殊能力があって、それを目安にしっかりと覚えられるのでキャラがわけわからなくなると言う心配は余りありません。
大体1話に1人と言う割合で登場するので、そもそも4400人も出てこないと思います。


そういう謎やそれぞれがもつ特殊能力が面白いところもあるのですが、シーズン1の一番の見所は人間ドラマですね。
数年前から数十年前と年代はバラバラにしろ過去に行方不明になった人が突然戻ってくることで戻ってきた本人はもちろん周りの人たちも戸惑うのです。
さらに数年前に行方不明になって戻ってくるのと、数十年も前にいなくなった人が今の時代に戻ってくるとはわけが違う。
数十年前に行方不明になって今の時代に戻ってくれば、何もかも違っていてすぐには溶け込めないのです。
戻ってきたら当時の知り合いはみんな死んでいるなんて事もある…。
それをどう受け止めどう乗り越えて行くか…。
シーズン1ではそんな人間ドラマが面白いです。


そして最後に明かされる真実…!!
これを見せられたら続きが見たくて仕方がない!!
話数が少ないのでシーズン1を見て今後見続けるかどうかの判断をするのがいいと思いますね。

謎に満ちたミステリー…。
世界に大きな影響をもたらす特殊能力の数々…。
過去から突如戻ってきた彼らの人間ドラマ…。
見所が多く物語のテンポも良い!
そんなドラマを見たい方にこのTHE4400をオススメします。

THE4400オススメと思う方はクリック!!
(FC2ブログランキング)
posted by TAKA at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | TV番組全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。