2009年08月10日

DS人気カラーランキング。1位は……!?

日々是遊戯:「DSファミリー」全16種類の中で、一番の売れっ子はどれ? - ITmedia Gamez


1位:クリスタルホワイト(DSL)/19%

2位:アイスブルー(DSL)/11%

3位:プラチナシルバー(DS)/11%

4位:ジェットブラック(DSL)/9%

5位:エナメルネイビー(DSL)/8%

6位:ノーブルピンク(DSL)/7%
7位:クリムゾン/ブラック(DSL)/5%
8位:グロスシルバー(DSL)/4%
9位:ターコイズブルー(DS)/4%
10位:メタリックロゼ(DSL)/4%

11位:ホワイト(DSi)/4%
12位:ピュアホワイト(DS)/3%
13位:ブラック(DSi)/3%
14位:キャンディピンク(DS)/3%
15位:グラファイトブラック(DS)/3%
16位:レッド(DS)/1%
17位:その他/1%未満



自分の所持してるカラーはクリムゾン/ブラックとプラチナシルバー。
プラチナシルバーは発売日直後に買ったので色どうこうとか意識してなかったけど、DSLiteが発売されて買い換えようと思っていたところ、クリムゾン/ブラックの発売が発表されて一目惚れして買いました。


老若男女、幅広い世代に支持されているDSとなると、男女共にウケがいいカラーがやっぱり上位になってますね。

半年ぐらい前の記録なので、今ではDSiが上位に来てそう


売れない色は販売中止になったりしてくのだろうか…?
まぁ、色変えるのにそれ程コストかからないだろうし、それは無いかなぁ

あなたの色は何位?
(FC2ブログランキング)





ラベル:ゲーム DS
posted by TAKA at 23:13| Comment(0) | 家庭用&携帯ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月09日

8月2週目にネットで話題になったことBEST10

エンドレスエイト終わりましたね…!噂通り8回でしたが、まぁ、個人的には毎回楽しめたので良かったです。
ハルヒのお面に対するのは伏線かと思ったけど全く関係なかったんですね…w


てことで今回は、ほぼ日曜恒例ネットで話題になったことBEST10です。
(BEST10って言っても多舞露が勝手に決めてます。ご了承を…)

1位
新宿駅地下道にある仮面ライダーの広告が素晴らしすぎる件について

これといって仮面ライダー好きなわけではないですけど、これは興奮する…!

2位
パトレイバーや攻殻、CCさくらなど劇場アニメDVDが1,995円均一に

アニメはもうDVDじゃ売れないんだろうなぁ

3位
「かんなぎ」観光キャンペーンはなぜ失敗したのか? 2ちゃんねるでの反応「これはないわ」

なんでも萌え入れれば良いってもんじゃないんだろうなぁ。成功してるところはそれなりの覚悟でやってるってことですね

4位
たった一晩で睡眠の周期を変える方法

生活が昼間だったり、深夜だったり不安定な生活習慣なので、こういうの有難いんですけど…これは出来そうにない気がするw

5位
フロッピーディスクドライブに続いて「MOディスク」も販売終了へ、需要減退を受けて正式決定

FDは触れる機会それなりにありましたが、MOは全く無かったですね…

6位
TBSでおまいら

こんな事やってるからこの番組は視聴率取れないんだよ

7位
原宿、青山おしゃれな街で 「スカート男子」増殖中

別におしゃれに敏感じゃないですけど、これは流行っても絶対着ないだろうなぁ

8位
10作品の合体シーンを収録したBlu-rayコスプレAV 幻のアイマス入り

そいや、アイマスAVは発売中止になったんでしたっけ。これなら販売していいって基準も良くわかんないですけど…

9位
阿波おどりポスター盗難=アニメ「高く売れる」−4人書類送検へ・徳島県警

まぁ、実際に高く売れちゃってるんですけど…wこういう事件増えそうですね

10位
火星にモノリス出現キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!

こういうの興奮するなぁ。さて、このモノリスはどの作品のモノリスか…?


MFだと思う方はクリック!!
(FC2ブログランキング)


posted by TAKA at 06:41| Comment(0) | ネット関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月07日

スクエニの輸入販売事業

▼スクエニとUBI 不思議な日本市場<メルマガ01/09号掲載> 橘寛基のGamersta!/::BIGLOBEゲーム::

スクエニ アクティビジョン・ブリザードの大型タトル「007」国内販売

スクエニが海外ゲームソフトウェア会社と提携して、洋ゲーを販売するようになりました。
で、第一弾として発売されたのが
007/慰めの報酬
007/慰めの報酬
007/慰めの報酬

マルチで発売された007/慰めの報酬。
ゲームの評価はスクエニとあまり関係ないとはいえ、スクエニ名義で売ったからには、それなりに販売しなければいけないわけですが、それ程の売り上げは出来なかったみたいです。

洋ゲーを日本で売りやすくするための提携なんだからその辺考えるとダメな気がしますが、そもそもスクエニってそれ程特殊なマーケティングしない印象があります。
個人的な印象でそんなこと無いのかもしれませんが…。
まぁ、二つもの会社が提携したぐらいだから、魅力的なマーケティング能力があるのだろうとは思いますが。


スクエニからしたら、DQ・FFみたいな大きなタイトルあっても発売期間長いからその間を補うタイトルが欲しいわけで、こうやって輸入事業始めたんだとは思います。


せっかくなんだから、大きく動いて洋ゲーの普及に貢献してもらいたいものです。


個人的にはこのスクエニとアクティビジョンの提携によって、アクティビジョンのゲームソフトが日本でも再び発売されるようになった事はありがたいです。

と言うのも、アクティビジョンが日本でのソフト販売撤退によってコール オブ デューティ4MWの価格が高騰していたんですよね。
欲しいソフトだったので、PS3持ってないけどソフトだけでも買っておくべきだったなぁとかなり落胆してたわけです…。

けど、このスクエニの功績によって価格が元に戻るどころか、廉価版として安く販売知るようになったんですよ!!

ありがとう!スクエニ!!

レジェンダリーヒッツ コール オブ デューティ4 モダン・ウォーフェアコール オブ デューティ4 モダン・ウォーフェア Xbox 360 プラチナコレクション

スクエニGJ!と思う方はクリック!!
(FC2ブログランキング)


ラベル:ゲーム スクエニ
posted by TAKA at 04:35| Comment(0) | 家庭用&携帯ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月06日

今も売れているゲームボーイアドバンス

まだ売れる(ちょっと)ゲームボーイアドバンス | iNSIDE-インサイド

100台とかそんなもんかなぁと思ったけど、今のGBAの立場からするとこれは売れすぎでしょ…w

けど、DSiではアドバンススロット廃止したし、今の方が売れてるのかもしれない。


任天堂DSを発表した時、DS・Wii・GBAの3本柱で展開していきますって言ってたのですが、DSの爆発的な売り上げによってそんな発言も無かった事になってきてますね。
ただ、この売り上げは無視できないだろうけど、DSiのGBAスロット廃止からもしかしたらGBAの後継機が出てくるのかもって思ったりします。

DSはタッチ機能や2画面を今後も売りにしていって、高機能携帯ゲームとしてGBAの後継機を出すと上手く行くような気もしますね。


GBシリーズに思い入れがある者としてはこのまま無くなってしまうのは寂しい気もします。

後継機…あるかな?


あってほしいと思う方はクリック!!
(FC2ブログランキング)


ラベル:ゲーム GBA
posted by TAKA at 00:06| Comment(0) | 家庭用&携帯ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月05日

ゲームプレイ感想(レビュー):ニンテンドーDS<すばらしきこのせかい>

久々にゲームプレイ感想です。クリアしたけど感想書いてないゲーム結構あるのでどんどん消化して行こうと思います。

てことで今回はゲームプレイ感想。
ニンテンドーDSソフト<すばらしきこのせかい>です。

すばらしきこのせかい

とにかく、このゲームほどやりこみたいと思った事は無いです。
一度ゲームクリアしたら、お腹一杯で満足しちゃう俺がですよ!?

このゲームは語りたい事いっぱいあるのですが何とかまとめたいと思います。



ストーリーは、主人公のネクが「死神のゲーム」に命を懸けて参加することになり、突然備わった「人の考えている事を読める能力」を駆使してミッションをクリアし、死神のゲームを生き抜くと言うもの。
仲間との出会いや別れ。
徐々に明かされていくゲームの謎。
個性豊かなキャラ、現代を舞台としながらSFやファンタジー要素を含んだ世界観、そしてDSのシステムを大いに活かした戦闘など、多くの魅力的な要素がプレイヤーを虜にします。(特に俺を)


まずは舞台ですね。
現代の渋谷を舞台にしていて、この時点で、こういう現代を舞台にしたゲームってあまりやったこと無かったので(と言うかそもそもそういうゲーム少ないですが)新鮮でした。
名前は変わってるものの実在する建物とか結構出てきます。
プレイした後日渋谷行って聖地巡礼舞台になったところを確認してきました。
ちょっと興奮した…w

現代を舞台にしてるからと言っても、やっぱりちょっと特殊で、死神のゲームとかアンダーグラウンドとかそういうファンタジック(SF)要素が主です。

でも、舞台は現代なので、ゲーム内のショップやアイテムは現代の渋谷をイメージした個性豊かなアイテムがそろってます。
色々見て回るだけで面白いんですよね。

そういう意味では人を選ぶゲームだと思います。
現代を舞台にしながら、少年誌的なファンタジー要素を含んだ世界観に魅力を感じる人にはオススメです。

人を選ぶって事では、後主人公のネクの性格に嫌悪感を抱く人は多いと思う。
自分も最初そうでした。
でも、そんなの最初だけです。
ネクの成長によって、最初の嫌悪感は嘘のよう。
最終的にはホントに魅力的で好きなキャラになってます。

そもそもこのゲームの序盤はプレイヤーに不親切だと思う。
ネクの性格にしろ、ゲームの内容にしろ、もうちょっと変えれば序盤で投げるプレイヤーも減るだろうに…。
逆に序盤さえ超えれば何の問題もないんですけどね。


後は戦闘ですね。
新鮮でホントに面白かった
最後まで飽きることなく、多くの戦闘をこなしていきましたね。

武器は特殊能力を備えたバッジ
そのバッジを使ってノイズという敵を倒します。
この能力が個性豊かで、これが新しいのを手に入れたらすぐに使いたくなるんです。
種類が豊富だけど、使用できるバッジに制限があるのでどれを使用するか迷う…!
成長システムもあり、やりこみ要素は大きいです。

そんなバッジを装備して、DSの2画面やタッチ要素をふんだんに使ってバトルします。
上場面にはパートナーが、下画面には主人公がいるのですが、両方操作できるんです。
まぁ、主な操作は主人公でもある下画面をタッチペンでタッチしたりスライドさせたりして技を繰り出しバトルします。
上画面は十字キーで技を出すんですが、これが難しい…。
この難しさはプレイしないと判らないと思うんですが、最後までろくに両画面操作してバトルすることはなかったです。

けど、パートナーはオートモードで勝手に戦ってくれるので、放置でもいいんですが、二つの画面を操作できるようになると戦闘の幅が広がって面白さも倍増なのは間違いない。

戦闘の難易度は高い感じもしますが、常に難易度が自由に変えられるので、詰まったら難易度を変更して進めていけば問題ないです。
そういう意味では初心者にも優しいですね。

戦闘で不満点を上げるなら、スライドで技を出すのが難しいこと。
これは単に自分のやり方が下手なのかもしれませんが…


そしてもう一つの魅力的な要素は、BGM。
すばらしきこのせかい+The World Ends with You
このゲームは特殊で歌入りの曲がBGMとして流れます。
要するに歌手が歌ってる曲がBGMなんですね。
こういうゲーム少ないですし、触れる機会ほとんど無かったので新鮮でした。
<すばせか>の世界観に合った歌を入れてるので違和感は全く無かったですね。
製作時に、ムービーを除去してまで音楽に力入れただけはあります。
ムービーを切り捨てるなんて…。あのスクエニがですよ!?
このゲームほどサントラ欲しいと思ったことは無いです。


大きな不満点は無いのですが、ちょくちょく、こう、痒い所に手が届かないと言うか……そういうのが幾つかあって残念…。
成長システムや、クリア後などやりこみ要素が豊富なだけにその辺がイタいですね。


スクエニがDSオリジナルソフトとして発売したのがこの作品。
そもそもスクエニのDSオリジナルソフトの印象って少ないですよね。
FFやDQのリメイク出してるからなのか、そっちの印象強くて…。
だからか、<すばせか>は爆発的な売り上げにはならなかったそうです。

しかし!
だからと言ってこのゲームがダメかって言ったらそうじゃない。
キャラ・戦闘・世界観・音楽・やりこみ要素…。
その全てが大きな魅力を持ってます。

DSを持っている多くの人に勧めたい…!!

DSの中ではトップクラスの質を持っている
これは自身を持って言えます。


あー…
結局長い事書いてしまった…w
これでも語り足りないんですよねぇ
しかもこれ書いてると無性にまたやりたくなってきました…w
いやいや、がまんがまん。
まだ積み物が一杯あるんだ…

すばせかオススメと思う方はクリック!!
(FC2ブログランキング)



posted by TAKA at 02:36| Comment(0) | 家庭用&携帯ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。